• 三宅まこと

【安倍総理お疲れさまでした】

第二次安倍内閣は2012年9月の自民党総裁選、12月の衆院選挙での政権交代により成立しました。写真は、11月20日、5日前に急逝した亡き父の弔問で実家にお越しいただいた時のものです。弔問される数多くの方の中でもイの一番で駆けつけていただきました。


安倍さんをいろいろ言う方はいますが、ひと言でいうと実直な方です。真面目過ぎるといったら私ごときが申し上げるのも失礼ですが、安倍さんを御存じの方は皆さんおっしゃいます。世論調査等で「人柄が信頼できない」という項目があがるたびに私の胃も痛みました。


第一次政権で辞任する際に「おなかを壊して政権を投げ出した」という評価が一部ありました。安倍さんの持病は「潰瘍性大腸炎」、国が指定する難病です。そういう批判をなさっている方に限って、「苦しんでいる方へ支援」と矛盾したことをおっしゃいます。


安倍さんの7年8ケ月、前人未到の長期政権はこれから評価されるのだろうと思います。しかしながら、「最後、また体調を壊して政権を投げ出した」などと、非人間的なことをおっしゃる方がいないことを望みます。


何はともあれ、政権移譲後には、ゆっくりと体調と向き合っていただきたい、

心から願います。

2回の閲覧0件のコメント