• 三宅まこと

【世の中を変えていきたい=人に嫌われることに無頓着であれ】

渋沢栄一を一橋家にスカウトしてきた平岡円四郎は同じ水戸藩士によって殺されます。

「おのれ、攘夷の志を忘れたのか!許さん!」という感じです。


平岡の活躍は「最後の将軍(司馬遼太郎)」に克明に描かれていますので割愛しますが、渋沢翁曰く「(平岡は)先が見えすぎる人だった」ようです。


***************************


6年前、ミヤケが狛江市議会に「士官」させていただいた時に、「(当時の)『こまえ市議会だより』は誰も見ていないんだから、さっさと変えた方がいい!」と騒ぎたてました。思いおこしますと、周りの皆さんは白い目で私を見ていました。


その後、うんちゃらかんちゃらいろいろありまして、(こまえ市議会だよりの)カラー化の道筋をつけ、(GG・ギカイガイドへの)リニューアル作業にう~んとコミットさせていただきました。





結論。「市議会議員って、嫌われてナンボ」と思ってやらないと何も変えられません。この6年間、その思いです。

6回の閲覧0件のコメント